うつ情報ブログ。記事ページ

2008年12月15日

やはり東京はおかしい。

3738b79a.jpg日本で生きていけなくなり、中国に移り住んで1年。

中国と比較すると、やはり日本の社会は非常に生きづらい。
特に東京などの大都市。



冷静に見ても、日本は
・「○○しなければならない」が多い。何故ならほぼ単一民族で無宗教なため価値観が同一だからだ。
・働かないとダメだという強迫観念に晒されている。お金で何でも買えるし、何より物価が高い!
・価値観が単一で飽和状態の市場なので、行動や言動、夢に制限が多い。これが日本社会という枠組みである。

日本社会という枠組みは、海外から見ると、枠にはまって生きるにはとても安心なのだが、枠の外で生きることが出来ない・若しくは枠の外で生きることを否定される社会になっているのではないか。

うつや神経症で悩んでいる方には、日本的な考え方・価値観が必ずしも全てが正しいわけではないと知ってほしい。

世界は日本だけではない。あなたが生きる場所も、日本という小さな島国だけではない。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/u2blog/51539962